多様化するニーズにお応えするオリジナル容器メーカー

ご挨拶

会社概要

弊社の特徴

用途例紹介

お問合せ

−ご挨拶−

プラスチックは限りない可能性を持つ夢のある素材であり、

また高度な技術が要求される素材でもあります。

その素材を使用し低コストで高品質の信頼される商品を安定供給すべく

当社は昭和40年に親会社である日藤株式会(注1の一部門として

プラスチック成形品の生産を開始しました。

昭和42年、パピルス紙工株式会社として独立。

昭和57年、江別市工栄町に工場を建設し移転。

社名をパピルス化成株式会社へ変更し、現在に至ります。

 

当社の製品は現在迄の流通の発展の中で

特に食品包装の分野で重要な役割を果たし業界に大きく貢献してまいりました。

これからも製品開発技術の向上につとめ誠意を持って努力し

社会に貢献する企業として誇りを持って皆様のご期待にそうため精進してまいります。

(注1)日藤株式会社は、2016年10月に大丸藤井株式会社と合併し大丸株式会社へ商号変更

−会社概要−

商  号

パピルス化成株式会社

所 在 地

〒067-0051

北海道江別市工栄町23番6号

設  立

昭和42年8月

代 表 者

代表取締役社長

山川

泰司

資 本 金

2,000万円

従業員数

28名(平成29年4月現在)

役  員

代表取締役社長

山川 泰司

専務取締役

工藤 真裕

常務取締役

大河原 義一

取締役

津端 義之

監査役

蝦名 伸春

事業内容

各種プラスチック成形品製造

主要納入先

(50音順・敬称略)

(株)北菓楼、トヨタ自動車北海道(株)

日本メディカルプロダクツ(株)、(株)ホリ

(株)ロイズコンフェクト、六花亭製菓(株)

取引銀行

北海道銀行 札幌駅前支店

空知信用金庫 江別支店

関連会社

大丸株式会社

−弊社の特徴−

シート成形による、特注品の製造メーカーです。

お客様だけのオリジナル容器のトレーを製造致します。

成形可能な材質は、A-PET、HIPS、PP、PPフィラー、PSP等。

小ロットにも対応致しますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

−用途例紹介−

様々な業種でお役に立てます

商品の付加価値を高めるオリジナルの食品容器、製造ラインでの効率化や、

部品や製品の保護をするための工業用トレーなど、

様々な分野での使用目的にあった容器をご提案させていただきます。

用途例写真

※左側にあるサムネイル画像をクリックすると右側に表示されます。

−お問合せ−

[電話番号・FAX番号のご案内]

電話

FAX

011-385-0251(代表)

011-385-0252

受付時間|9:00〜17:00(平日)

[お問合せフォームのご案内]

お問い合わせの際は、下記入力フォームに必要事項をご記入のうえ、【送信】をクリックして下さい。

お問い合わせの内容によっては、回答までお時間をいただく場合もございます。予めご了承下さい。

フォームを送信中...

サーバーにエラーが発生しました。

フォームを受信しました。

トップへ戻るボタン

copyright(c) Papyrus Kasei Inc. All Rights Reserved.